>ブログで稼ぐならWordPressを開設する!

おすすめレンタルサーバーを比較!選び方やWordPressの導入手順など解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
おすすめレンタルサーバーを比較!選び方やWordPressの導入手順など解説
この記事はこんな人におすすめ

ブログを始めようとしているあなた、「どのレンタルサーバーを選べばいいのか?」悩んでいませんか?

える君

個人ブログにおすすめのレンタルサーバーを検索するといくつか候補が出てきますが、特長や機能を見ても差がわからないことが多いです。

わからないからといって適当に選んでしまうと、逐一ストレスを感じたりサポートが不十分だったりするので、ブログを継続するのが嫌になっていきます。


この記事を書いた人

プロフィール画像

える君(管理人)

  • 雑記ブログ2ヶ月目で5桁達成!
  • ブログ初心者サポーター就任
  • 複数のブログを運営中
  • 50人以上のブログ相談に乗った経験あり

この記事では、個人ブログを始める方や個人事業主・法人に向けて、おすすめのレンタルサーバーや選び方、WordPressの導入手順などを詳しく解説します。

この記事を最後まで読むことで、自分にピッタリのレンタルサーバーを見つけられるので、快適なブログ運営をスタートできます。

契約した後に後悔しないようなレンタルサーバーを選びましょう。

\ 安価・表示速度No. 1・操作が簡単 /

\ 12ヶ月以上で申込むと5,000円割引になる /

いまなら最大31日間無料 /

タップできる目次

【個人向け】WordPressでおすすめレンタルサーバー2選比較表

【個人向け】WordPressでおすすめレンタルサーバー2選比較表

個人ブログを始めたい人におすすめのレンタルサーバーConoHa WING」「エックスサーバー」を比較した表を作成しました。ぜひ参考にしてください。

える君

◎、◯のアイコンは、私がブロガー目線で判断したものです。

比較項目ConoHa WINGロゴ
ConoHa WING
(コノハウィング)
エックサーバーロゴ
Xserver
(エックスサーバー)
おすすめ度
初期費用無料無料
特長圧倒的な速さ(国内最速)
高い安定性
WINGパックなら更におトク
WordPressブログをすぐに開設
国内シェアNo. 1グループが運営
超速サーバー環境
安定的なサーバー速度
運営に便利な機能が充実
契約中は独自ドメイン2つ無料
充実のサポート体制
機能無料独自SSL
WordPress簡単インストール
自動バックアップ
Webフォント
おトクにWordPressテーマ購入
独自のWordPressプラグイン
Xアクセラレータ(高速・安定化)
XPageSpeed(SEO機能)
独自SSL
Webフォント
自動バックアップ
セキュリティディレクトリアクセス制限
IPアクセス制限
WAF
無料独自SSL
オプション独自SSL
脆弱性診断(ネットde診断)
国外IPアドレスからアクセス制限
コメント・トラックバック制限
FTPセキュリティ
メールセキュリティ
WAF
サポート体制サービス毎のガイド完備
お問い合わせ
(メール、電話、チャット)
マニュアル完備
メール・電話サポート
設定代行サービス
こんな人におすすめ
(アピールポイント)
WordPressでブログを始めたい
WordPressかんたんセットアップ
管理画面が使いやすい
表示速度が早い
実績・サポート体制重視
大量アクセスに強い
WordPress簡単インストール
国内シェアNo. 1
プラン通常料金WINGパック(36ヶ月)
ベーシック:1,452円/月〜
スタンダード:2,904円/月〜
プレミアム:5,808円/月〜
ビジネス:1,331円/月〜
スタンダード:990円/月〜
プレミアム:1,980円/月〜
ビジネス:3,960円/月〜
おトク情報
おすすめプラン料金
【2024/7/22まで】
最大55%OFF
ベーシック:643円/月
【2024/8/6まで】
最大35%OFF
スタンダード:643円/月〜
\ 最大31日間無料 /
申し込む
\ 10日間無料 /
申し込む
おすすめレンタルサーバーの比較表
える君

ConoHa WINGとエックスサーバーどちらも使ったことがある私が思うに、各項目で少しだけConoHa WINGが優れている印象です。

\ 安価・表示速度No. 1・操作が簡単 /

\ 12ヶ月以上で申込むと5,000円割引になる /

いまなら最大31日間無料 /

【個人事業主・法人向け】おすすめレンタルサーバー3選

【個人事業主・法人向け】おすすめレンタルサーバー3選

個人向けのレンタルーサーバーを先述したので、個人事業主や法人向けのレンタルサーバーも紹介します。

①ConoHa WING ビジネスプラン

個人事業主や法人におすすめするレンタルサーバー1つ目は、「ConoHa WING ビジネスプラン」です。

以下にConoHa WING ビジネスプランの特長や機能、おトク情報などをまとめた表を作成したので、参考にしてください。

項目ConoHa WINGロゴ
ConoHa WING ビジネスプラン
初期費用無料
特長稼働率99.999%以上の超安定
国内最速の処理速度でサイト表示
便利機能が充実
機能WordPressかんたんセットアップ
ホームページ開設後に役立つ機能
高性能なメール機能
セキュリティ無料独自SSL
オプション独自SSL
メールセキュリティ
脆弱性診断
サポート体制ガイド完備
お問い合わせ
(メール、電話、チャット)
こんな人におすすめ安定したサイトを運営したい
スモールビジネスを始めたい
ご自身でホームページを開設・管理したい
プラン通常料金WINGパック(36ヶ月)
Bizライト:1,815円/月〜
Bizスタンダード:3,630円/月〜
Bizアドバンス:7,260円/月〜
おトク情報
おすすめプラン:料金
【2024/7/22まで】
最大26%OFF
Bizスタンダード:2,844円/月
\ 最大31日間無料 /
申し込む
ConoHa WING ビジネスプラン一覧表

②エックスサーバービジネス

個人事業主や法人におすすめなレンタルサーバー2つ目は、「エックスサーバービジネス」です。

エックスサーバービジネスの特長や機能、おトク情報を以下の表にまとめたので、参考にしてください。

項目エックスサーバービジネスロゴ
エックスサーバービジネス
初期費用16,500円
特長インフラ面から強く支えるハイスペック環境
ビジネス利用に嬉しい機能とサービス
もれなくドメインが無料で利用可能
機能無料独自SSL
WordPress簡単インストール
Webサイト高速化
アクセス解析
Webメール
セキュリティ自動バックアップ
WAF
Web改ざん検知
高性能スパムフィルタ
セコムセキュリティ診断
サポート体制無料設定代行
ホームページ無料制作サービス
サポート(メール、電話)
こんな人におすすめ安全性に配慮したWebサイトを運営したい
アクセス増大によるサイトダウンを防ぎたい
ノウハウと実績のある会社に任せたい
プラン通常料金\ コスパ重視 /
スタンダード:3,762円/月〜
プレミアム:7,524円/月〜
エンタープライズ:11,286円/月〜
\ 安定性・セキュリティ重視 /
仮想タイプ/物理タイプ:19,800円/月〜
おトク情報【2024/10/1まで】
\ 12ヶ月以上の申し込みで /
初期費用16,500円→0円〜
\ 10日間無料 /
申し込む
エックスサーバービジネス一覧表

③さくらレンタルサーバ ビジネス

最後に個人事業主や法人におすすめするレンタルサーバーは、「さくらレンタルサーバ ビジネス」です。

さくらレンタルサーバ ビジネスの特長や機能、サポート体制などを以下の表にまとめたので、参考にしてください。

項目さくらのレンタルサーバーロゴ
さくらレンタルサーバ ビジネス
初期費用無料
特長インフラ面から強く支えるハイスペック環境
ビジネス利用に嬉しい機能とサービス
もれなくドメインが無料で利用可能
機能CDNで高速化かんたん導入
無料SSL
WordPressクイックインストール
WordPress高速化
モリサワWebフォント
セキュリティバックアップ機能
WAF
Web改ざん検知サービス
国外IPアドレスフィルタ
サポート体制チェット、メール、電話(コールバック予約)
お支払い月額換算1,980円〜
36ヶ月一括:71,280円
24ヶ月一括:56,760円
12か月一括:29,040円
毎月払い:2,970円
\ 14日間無料 /
詳しく見る
さくらサーバ ビジネス一覧表

レンタルサーバーとは

レンタルサーバー おすすめ:レンタルサーバーとは

レンタルサーバーは、ウェブサイトやオンラインサービスを運営するために必要なサーバーを、サービス提供会社から借りる形を言います。個人ブログから個人事業主や法人の大規模なウェブサイトまで、多様なニーズに対応するサービスです。

ここでは、レンタルサーバーの種類とサーバーの違いについて解説します。

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーには、大きく分け4つの種類のサーバーがあります。

共有サーバー

  • 複数のユーザーで1台のサーバーを共有して利用する
  • 費用が安い
  • 初心者向き

専用サーバー

  • 1台のサーバーを1人のユーザーが独占する
  • 費用が高い
  • 性能やセキュリティが優秀

VPSサーバー

  • 1台のサーバーを仮想化し、複数の仮想サーバーとして提供する
  • 共有サーバーより自由度が高い
  • 中規模のウェブサイトやアプリ向き

クラウドサーバー

  • 複数のサーバーに分散されたリソースを利用する
  • 必要に応じてリソースを増減できる
  • 流入が激しいウェブサイト向き

レンタルサーバーのメリット

  • コストの効率化:初期投資が少なく、月額料金で利用できるためコスト管理がしやすい
  • サービスの柔軟性:必要に応じてリソースを簡単に追加できるため、ビジネスの成長に応じて対応が可能
  • メンテナンス不要:サーバーの管理やメンテナンスはサービス提供会社が行うため、専門知識が不要

レンタルサーバーを選ぶときは、自分に合ったサーバーの種類やプランを選びましょう。

専用サーバーと共有サバーの違い

専用サーバーと共有サーバーそれぞれの特徴は以下のとおりです。

専用サーバー
共有サーバー
  • コスト、パフォーマンス、セキュリティ、カスタマイズ性が高い
  • 大規模で流入が多いウェブサイトに適している
  • コストが低い
  • 設定や管理が簡単
  • パフォーマンスやセキュリティに制約がある
  • 小規模なウェブサイトに適している

上記の比較から次のようなことが言えます。

  • 高性能で安定したサーバー環境を求める→専用サーバー
  • 低価格で手軽にサーバーを利用したい場合→共用サーバー
える君

ConoHa WINGやエックスサーバーは共有サーバーに該当します。

レンタルサーバーの選び方5選

レンタルサーバー おすすめ:レンタルサーバーの選び方5選

レンタルサーバーを選ぶ際に、どのような基準で選ぶといいのかわからないですよね。

ここでは、レンタルサーバーの選び方5つを詳しく解説します。

価格

レンタルサーバーを選ぶ際は、価格も重要な要素です。

予算に合ったレンタルサーバーを選ぶことで、コスパを最大化させ、無駄な出費を避けられます。

【個人向け】代表的なレンタルサーバーの価格

低価格すぎるサーバーを選ぶと、必要なリソースやサポートが不足する可能性があるので、結果的に追加費用が発生することがあります。

レンタルサーバー選びは価格だけでなく、提供されるサービスの内容を総合的に考えて、自分のニーズに最適なレンタルサーバーを選ぶことが大切です。

機能

レンタルサーバーを選ぶ際は、提供される機能が充実しているサーバーを選びましょう。

機能が充実していると、サイト運営や管理がスムーズになるからです。

レンタルサーバーに欲しい機能の一例

  • 無料独自SSL
  • WordPress簡単インストール
  • 自動バックアップ
  • おトクなWordPressテーマ購入方法
  • 独自のWordPressプラグイン

上記の機能が充実していることで、トラブル時のリカバリーやサイトの運用効率が向上するので、ユーザー満足度の向上にもつながります。

必要な機能がそろっているレンタルサーバーを選ぶことで、サイト運営がスムーズに行えるだけでなく、トラブルへの対応力も高まります。

操作性

レンタルサーバーを選ぶ際は、レンタルサーバーの管理画面のデザインや操作性も重要です。

使いやすい画面であれば、レンタルサーバーの管理や執筆作業がしやすくなるからです。

操作性が高いレンタルサーバーの特徴一例

  • 初心者でも簡単に設定・管理が行える
  • サーバーにある機能を一括管理できる
  • 操作方法や設定手順が詳しく記載されたマニュアルがある
  • WordPressを簡単にインストールできる機能がある
  • 定期的に自動でバックアップが取られる

操作性の高いサーバーを選ぶことで、日々の管理が楽になり、より多くの時間を記事作成に費やすことができるでしょう。

セキュリティ

レンタルサーバーを選ぶ際は、セキュリティがしっかりしているかが重要です。

セキュリティが高いレンタルサーバーを選ぶことで、データの安全性を確保できるので、安心してサイト運営を行うことができます。

レンタルサーバーのセキュリティ対策一例

  • ディレクトリアクセス制限
  • 国外IPアクセス制限
  • WAF
  • 無料独自SSL・オプション独自SSL
  • 脆弱性診断

セキュリティの高いサーバーを選ぶことで、サイトやユーザーのデータを守り、信頼性の高いサイト運営ができます。

サポート体制

レンタルサーバーを選ぶ際は、サポート体制も重要です。

優れたサポート体制を持つレンタルサーバーを選ぶことで、トラブル時に迅速かつ適切な対応を受けることができます。

レンタルサーバーにあったら嬉しいサポート体制

  • 24時間365日サポート
  • サービス毎のガイドライン・マニュアル
  • チャットや電話、メールお問い合わせ

信頼できるサポート体制を持つサーバーを選ぶことで、運用中の不安を軽減できるので、スムーズなサイト運営ができます。

える君

日本語対応のサポートがあると、言語の壁を感じることなくスムーズに問題解決ができますよ。

レンタルサーバーにWordPressを導入する手順

レンタルサーバー おすすめ:レンタルサーバーにWordPressを導入する手順

イチオシのレンタルサーバー「ConoHa WING」WordPressを導入する手順を紹介します。

える君

ConoHa WINGを契約する流れで、WordPressも簡単に導入できますよ!

ConoHa WINGでWordPressを導入する手順

  • ConoHa WINGを申し込む
  • 「WordPressかんたんセットアップ」をする
  • 必要な情報を入力する
  • SMS・電話認証をする
  • お支払い方法を入力・選択する(WordPressインストール完了)
  • 独自SSL化をする

詳しい内容は以下の「WordPressの始め方」の記事で解説しているのでご覧ください。

レンタルサーバーを契約する前に知っておくべきこと

レンタルサーバー おすすめ:レンタルサーバーを契約する前に知っておくべきこと

多くのブログ初心者は何となくレンタルサーバーを契約していますが、損をしている場合があります。

ここでは、レンタルサーバーを契約する前に知っておくべきことを2つ解説します。

無料レンタルサーバーはリスクが多い

無料レンタルサーバーはいくつかメリットはありますが、運営していく中でのリスクが多いです。

無料レンタルサーバーのリスク一例

  • サーバーが安定しない
  • サービス終了の恐れがある
  • トラブルが発生しても迅速に対応してくれない
  • ハッキングやデータ漏洩のリスクがある

無料レンタルサーバーはコスト面では魅力的ですが、信頼性やパフォーマンス、サポート、セキュリティの面で多くのリスクを伴います。

収益化を目的としたブログのレンタルサーバーは、無料サーバーは避けて有料サーバーを選ぶことを強くおすすめします。

イチオシのレンタルサーバーを5,000円割引する

個人にも法人にもおすすめしていて、5,000円割引で契約できるイチオシのレンタルサーバーは「ConoHa WING」です。

ConoHa WINGは契約する期間やプランによって料金が変わり、個人でも年間1万円以上はかかります。

える君

初期費用が少ない副業で有名なブログを始めたい人は、年間1万円以上の出費ですらイタい人もいると思います。

他の副業に比べて費用を抑えて始められるブログですが、さらにレンタルサーバーの料金を安くできる制度がConoHa WINGにはあります。

お客様紹介プログラム

  • 特典1:ご紹介した方(僕)→5,000円報酬プレゼント!
  • 特典2:ご紹介された方(あなた)→WINGパックをご契約で最大5,000割引!

注意点:WINGパック12ヶ月以上の契約をしないと5,000円割引されません!

ConoHa WINGを紹介した方と紹介された方、両者がWin -Winになれる制度を使って通常よりも安くレンタルサーバーを契約してみませんか?

\ 安く始められるブログをもっと安く! /

\ 必ず「12ヶ月以上」で申し込む

よくある質問(FAQ)

レンタルサーバー おすすめ:よくある質問(FAQ)

レンタルサーバーについて、よくある質問をまとめて回答します。

無料で契約できるレンタルサーバーはありますか?

はい、無料で契約できるレンタルサーバーはあります。

無料レンタルサーバーは、主に個人ブログや小規模なウェブサイト、学習目的などに利用されることが多いです。

ただし、無料レンタルサーバーには以下のような制約や注意点があるので、信頼性とサポートの面で優れている有料レンタルサーバーがおすすめです。

無料レンタルサーバーの制約や注意点

  • 広告表示に制限がある
  • サポートが十分に受けられない
  • ドメインの制限がある

ゲームにおすすめのレンタルサーバーは何ですか?

ゲームにおすすめのレンタルサーバーは以下のとおりです。

上記のサーバーは、パフォーマンスやセキュリティ、サポート体制などを重視して選びましょう。

2024年におすすめのレンタルサーバーはありますか?

2024年に個人におすすめするレンタルサーバーは以下のとおりです。

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーは「ConoHa WING」

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーは「ConoHa WING」

ブログ初心者にとって使いやすさと高いパフォーマンスを兼ね備えたレンタルサーバーを選ぶことは、ブログで稼ぐ上でとても重要です。

さまざまなレンタルサーバーがある中でおすすめなのが「ConoHa WING」です。

ConoHa WINGがブログ初心者におすすめな理由

  • 手頃な価格
  • 操作性が抜群
  • 高速な表示速度
  • 豊富な機能
  • 充実したサポート

ConoHa WINGは、ブログ初心者がブログ運営をする中でストレスがかからないように、痒いところに手が届く機能がたくさんあるレンタルサーバーです。

はじめてブログを立ち上げる人やスムーズに運営したい人にとって、ConoHa WINGは最適な選択肢と言えるでしょう。

コノハウィングのセールス画像

\ 安価・表示速度No. 1・操作が簡単 /

\ 12ヶ月以上で申込むと5,000円割引になる /

いまなら最大31日間無料 /


友人A

申し込みしても開設のやり方がわからないよ…

初心者ちゃん

申し込みだけさせて「さよなら」はひどいよ〜

そんなお困りがあるあなたにいいお知らせがあります。

ブログ仲間も絶賛したブログを開設する手順〜開設後の設定までわかりやすく解説した記事をご紹介します。

\ 画像解説付きで簡単に開設できる! /

>>【WordPressの始め方】ConoHa WINGでブログを開設する手順!

タップできる目次